顔汗をかく人とかかない人の違いって何?

9

女優さんはドラマの撮影で、寒い季節に夏の服装だったり逆に夏の暑い時期に冬の服装で演技をしなければならないなんていう話をよく聞きます。

夏なのに冬の服装なんてさぞや汗をかくだろうと思いきや、一流と言われる女優さんは全く汗をかかず涼しい顔をし続けることができるのだそうです。

確かに一般人であっても、どんなに暑くても爽やかさを常に醸し出している人っていますよね。

私は残念ながら、そういったタイプの人達とは真逆のタイプらしく、少々暑いと言われる段階から顔汗がすごく、滴り落ちてしまいます。

化粧もみるみるうちに落ちてしまうので、私の顔をもろに見る人たちはさぞや不快な気分を味わっているのではないかと申し訳ない気持ちにまでなってしまいます。

一体なぜ故私の顔汗はこんなにひどいのだろうと一時気本気で悩んだことがあるのですが、おそらく遺伝ではないかということで話が落ち着きました。

というのも、私の母がとても汗っかきなんです。子ども心に「お母さん、どうしてあんなに顔汗がすごいんだろう」と思っていたものでした。

そして、私の子どもはというと遺伝を受け継いでしまったようで、とんでもなく顔汗がすごいタイプです。

ハンカチを携帯するのはもちろん、最近は小さな保冷剤なんかも持ち歩いて汗対策として使用しています。

頬にあてるのはもちろん、首筋にあてるだけで一気に火照った体が冷えて汗が引いていくのを実感できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です